ジョジョ展 in TOKYO

ジョジョ展inTOKYO!!

というわけで、六本木に到着♪



六本木ママン
ママンさんもお出迎え

もうね、



ジョジョポスター ジョジョポスター
どこもかしこもジョジョ展です♪



ジョジョ看板
では早速、入りますよ^^



ジョジョ展入口
ジョジョ展



ジョジョ展入口
奥に見える「ゴゴゴゴ」の文字

撮影が許されているのはこの「ゴゴゴ」までとのこと

ならばッ!

これは撮っていいということですかーッ!??

YES!YES!YES!



ジョジョ展注意書き
イギー♪

さて、それでは・・・

と、いきたいところですが、

先ほど書いた通り、展示内容の写真撮影は禁止だったので、

時をすっとばせていただきます。

ディアボロさんには頑張ってもらって

ドバァァ~ンッ!

-3時間後-



六本木夜景
夜景が綺麗だなぁ・・・

いやぁ、ガッツリ見てしまった><

だってグッズ売り場まで一つの展示コーナーなレベルなんですもん!

そして、なぜ夜景を見ているかというと、

この展望台になんと・・・



トラサルディー看板
TRUSSARDHI ~トラサルディー~

トニオさんのお店があるからなので~す\(^o^)/


~イタリア料理を食べに行こう~


トラサルディー着席
どんな料理がくるのでしょう!



トラサルディーメニュー
もちろん、みなさんも知ってますよね?



キール

生き血をすするディオの気分になりつつ

キールを飲んで待つこと数分...



水
まずはお水

ウェイトレスさんいわく、

ミネラルウォーターにブルーベリーの香りで

目に良く効くようにしているとのこと。

ウエイトレス「涙が止まらないかもしれません(ニコッ」

原作へのこだわりッ! ウェイトレスさんの心遣いッ!

ぼくは敬意を表するッ!

嬉しくて本当に涙が止まらないよォォッ

本当に美味しいッ!

味はしない程度に鼻を楽しませてくれる

ブルーベリーの香りが心地よいです///



フルーツトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
お次はモッチャレラチーズとトマトのカプレーゼ

もちろん、まずはチーズだけ...

そして次は一緒に...

ゥんまああ~いっ!

というか、本当に美味しすぎて

自然と億泰と同じリアクションをとってしまう(笑)

味までトニオさんを忠実に再現とは!

厨房のトニオさんに握手したいくらいだ><

そのときは包丁投げられないように注意しなくちゃね♪



娼婦風スパゲティ
そして娼婦風スパゲティ

娼婦すげぇぇ!!

今まで食べたスパゲティの中で一番おいしいかも><

なんかわからんけど美味しいッ!

全てにおいてワンランク上みたいな?

こりゃ虫歯も治りますわw



子羊背肉のリンゴソースかけ
子羊背肉のリンゴソースかけ

もうね...

ンまぁーーいっ!!

に、決まっているじゃありませんか!

お肉のしっかりとした味、

そしてリンゴソースの甘酸っぱさが食欲を誘い続けます!

もうお腹裂けても思い残すことはないですわ...



烏骨鶏卵のプリン
最後はプリン

マンガよりちょっと豪勢w

いや、もうね、美味しいに決まってるじゃん!


ほんと杜王町いいなぁ

この美味しさのお店が近所にあって



トラサルディー値段表

3500円だったら毎日通いますわ><


ジョジョ展というかトニオさんでしたが

全てにおいて充実した一日でした(^-^)


記事一覧ヘ戻る